立花製本の歴史

有限会社立花製本 HOME > 立花製本の歴史

会社沿革

外観
昭和35年4月
旧大阪市大淀区(現北区)浦江北3丁目で立花製本開業
昭和41年5月
旧大阪市大淀区(現北区)大淀中4丁目12に業務拡張につき新築移転
外観
昭和56年1月
旧大阪市大淀区(現北区)大淀中3丁目6-12
3階建鉄骨構造(土地183平米)工場新築移転
平成11年9月
法人化 有限会社立花製本に移行
外観
平成13年8月
隣接地に4階建鉄骨構造(土地120平米)増築 総面積850平米
製本産業個人情報ISO対応 サップス
平成22年4月
製本産業個人情報ISO対応 サップス取得
ページのトップへ
ページのトップへ